3-6月のキー局インターンを通じて感じたこと

3-6月のキー局インターンを通じて感じたこと

(1)フジテレビについて

2月末に学生アナウンス大賞締め切り→3月実施までは予想というか予定通りでした。

想定外?のことが3月22日(月)の学生アナウンス大賞最終選考日の前日にありました。

フジテレビ インターン 4月13日(水)に実施 締め切りは4月7日(水)

https://www.fujitv.co.jp/recruit/internship/announce.html

これには驚きました。昨年は5月開催だったので、1か月も早い実施。しかも、エントリー期間が2週間と少し。

何でこんなに早くやるんだろう・・・・と凄く疑問に思いながら、とにかく締め切りまでたくさんの学生さんを撮影しました。

インターン実施の後も、かなりタイトなスケジュール。あの嵐のような日々は何だったのか?

4月7日の締め切り前。ちょうどその時期は桜が綺麗に咲いていたんですよね。でも、桜は背景として見えていただけで、愛でる・・・では無かったです。

ともかく、今年のフジテレビのインターンには驚きましたが、来年に向けて参考になりました。

通過の難易度は昨年くらい・・・かと思いました。

(2)TBS・テレビ朝日

TBSの締め切りが5月6日(木)。テレビ朝日の締め切りが5月7日(金)。これは予想通りの日程でした。

各々通過発表があった訳ですが、フジテレビダメだった人がTBSを通過!っていうケースが複数あって、とても参考になりました。

テレビ朝日はー今年もめちゃ難関でした。昨年と同じレベル?

TBSのオンラインインターン以降も興味深かったです。難易度も同じレベルだと思います。写真は良いのアップしないと難しいです。

(3)日本テレビ

最初の通過人数(説明会に参加した方かなり多かったって伺いました)には驚きましたが、WEB面接以降は昨年同様かなり絞ってきていたようです。昨年と同様、他局の日程が重なっていないのでじっくり選考・・・でしょうか。

明日が読売テレビインターンの締め切り。関西はこれから!ですね。

photo-ecru公式インスタグラム
photo-ecru公式インスタグラム
@settefotogallaria

Follow me!